読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工業男子ユーさんの進捗報告

工業に関するメモのようなもの 中学生でも分かるような内容を心がけています。コメントなど遠慮せずどぞ。

【 Raspberry Pi】OSをSDカードに入れてみた

Raspberry Pi 設定

Raspberry Pi

ラズベリーパイとはなんぞや?と思う人はこちらのwikiを読んでください

Raspberry Pi - Wikipedia

Raspberry Piとは、簡単に言うと小型のコンピュータです

f:id:systemyusan:20151220010643j:plain

家にある、デスクトップパソコンの本体がとても小さくなったものと考えると楽かもしれません

本体は非常に安価です

10000円もあればお釣りがポンポンと出てくるぐらい安いです。

現在価格40ドル以下

コンピュータを動かすのでOSというものが必要になります。

OSとアプリケーション - Wikibooks

OS(オペレーティングシステム)はwindowsMacAndroidなど、コンピュータを動かすために必須のものです。

そのOSをRaspberry Piに入れましょう。

OSの種類はLinux系統のRaspbianというものです。

Raspbian - Lisa Wiki

まず、初めにSDカードをフォーマット

フォーマットとは簡単に言うと、初期化です。

 

windows

スタート→コンピュータ→SDカードを右クリック→フォーマット

 

で、フォーマットできますが、

完全にデータを消せなかったり、SDカードの容量が表記と異なる場合がありますので、SDカードフォーマッターを使用します。

SDカードフォーマッター - SD Association

使い方などは他サイトで説明しています。

 

「書き込み禁止になっています」

と、エラーが出る場合はマイクロSDカードのアダプタが対応していない可能性があります。

私は実際にそのエラーが出ましたが、アダプタを抜き差しすると直りました。

 

あとは、Raspbianをダウンロードして、解凍、マイクロSDカードにデータを入れ、ラズベリーパイに差し込んで起動。

(↓Raspberry Piの裏にマイクロSDカードを挿す場所があります↓)

f:id:systemyusan:20151220010646j:plain

以上で完了です。